日本企業のデジタルトランスフォーメーションを加速させるために。
一人ひとりのワークスタイルを、もっと自由するために。
DirectCloud-BOXは、絶えず進化を続けることを約束します。

たとえば、個人のPCにデータを残さない編集機能や、
機密情報の自動検知/暗号化などの高度なセキュリティ。

オンプレミスサーバーを超えた厳格な運用管理と、
場所を選ばない働き方を支える柔軟性。
DirectCloud-BOXは、その両方を併せ持つ
日本のクラウドストレージの理想を追求します。

そして近い将来、他社サービスとの連携をさらに拡大。
多彩なサービスの中心となるプラットフォームとなることで、
今以上に利便性の高いサービスの提供を目指しています。

さらに、もっと先の未来では、世界も視野に。
この国の文化や感性に磨き上げられたサービスを、
世界各国の文化やニーズにローカライズして広げていく。
そんな夢をふくらませています。

5年後、10年後、20年後、DirectCloud-BOXが、
日本とともにどんなバージョンアップを遂げているか。
私たち自身も楽しみにしています。
これからのDirectCloud-BOXにご期待ください。

企業理念

PHILOSOPHY

ミッションMission

革新的なクラウドサービスの提供を通じて、企業のコスト削減・時間短縮・生産性向上を強力に支援してまいります。
お客様のお役に立つことこそが、我々が社会の発展に貢献できることであると考えます。

ビジョンVision

ダイレクトクラウドは、ワークスタイル変革を成功に導く「最良最適なファイル共有サービスを提供する企業になること」を目指します。
このビジョンの実現に向けて、最先端のテクノロジーを導入し、最も優れたヒューマンインターフェースの研鑽に努め、企業の生産性向上への取り組みを全力で支援してまいります。

バリューValue

ユーザーの視点で物事を捉える姿勢をもち、全社員が知力と技術力を駆使して、ニーズに応えるファイル共有サービスを提供します。
また、日々変化する市場に追従すべく積極的に行動し、お客様とビジネスパートナー様、そして社員がともに成長することを目指します。